悩みは話して解決しよう

私は今アラサーと呼ばれる世代ですが、同い年の友人で既婚者が少ないからか、結婚に対する焦りはありません…

楽器の買取りを

楽器の買取りを – 音楽や楽器演奏を学ぶことは、子どもにも大人にも、有意義で楽しいものです。
でも、多くの楽器は高価で、子どもに習わせることや、自分が始めることを躊躇する人も多いかもしれません。
子どものために買った楽器が、子どもが成長して辞めてしまったあと、誰も弾かないまま埃をかぶっている、というのも、よく聞く話です。

そんな人には、手軽に習い始めるために中古楽器を入手したり、使わなくなったら、楽器の買取りを利用するなどの方法を、おすすめします。

多くの楽器、特に、ピアノ、ヴァイオリン、ギターなど木製のものは、弾き込んでこそよい音を出します。世界的な名器といわれる楽器が、どれも長い時間を経ていることでも分かるでしょう。
使われている木が乾燥し、堅くなっていく過程で、こまめに手入れをして弾いていくと、より美しい音と響きを聴かせてくれます。そうした楽器は、演奏者にとって単なる道具でなく、パートナーのような存在ともなるそうです。

せっかくの楽器を弾かずに放っておくことほど、もったいないことはありません。
よい楽器が、楽器の価値を無視して単なる中古品とされてしまうのも、もったいないことです。
それに、「どうせ弾かなくなってしまうなら」と、楽器を習う機会を逃してしまうのも、もったいないことだと思いませんか。

大切に弾きたいという思いがあれば、誰かが手放した中古楽器を探してみてください。
そして、弾かない楽器は、大切に弾いてくれる誰かのもとに送り出してあげましょう。

Dale Gilbert

Back to top