悩みは話して解決しよう

私は今アラサーと呼ばれる世代ですが、同い年の友人で既婚者が少ないからか、結婚に対する焦りはありません…

しわ顔にボトックス注射

しわ顔にボトックス注射 – ボトックス注射は、顔の表情筋を緩め、神経伝達物質が過度に働かないよう抑制することにより、しわをとるものです。

顔の表情をつかさどっている表情筋は、首から上に30ヶ所以上もあるので、ボトックス注射の施術は、その人その人の皮膚の状態、しわの状態などを見極めて、その人に合った量を注入しないと効果がありません。量が少なかった場合は、追加でボトックス注射をしてもらえば解消しますが、ホウレイ線などに過度に注入しすぎると、笑っていても笑っていない、またはひきつったような表情になってしまったり、ひどい場合は、表情の喪失といったことになってしまいます。過度に注入してしまった場合は、ボトックスの効果は半年~1年ぐらいですので、自然に効果が薄れていくのを待つしかありません。

眉間のしわの場合も、ボトックスの量が多すぎたために、眉の間隔がひろがったり、眉の位置が上がったりして、目元の印象が大きく変化してしまうことがあります。しかし、ボトックス注射は、ちょうどいい量で、きちんと施術すれば、しわの悩みから解消され、表情もよくなりますので、信頼のおけるところで、行いましょう。ドクターの技量、またボトックスの質など大事な事です。

Dale Gilbert

Back to top